読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Heavenly Creatures

兎狩りならダンスホール!

いつもの鞄に勇気だけつめこんで

今週のお題「私のかばん」 / はてなブログにもお題記事があるということに初めて気が付きました。面白そうなので参加します。

仕事の鞄。

f:id:sparkl1ng_honey03:20140907095011j:plain f:id:sparkl1ng_honey03:20140907095019j:plain

Jane MarpleのAngelプレートBAG(ボルドー)を使っています。去年の秋に買いました。使いやすいしジッパー付きで、A4もらくらく入るので重宝しています。見ての通り秋冬ものなので、先月まではバスケット風のトートバッグを使ってた。またこの鞄を持てる季節になってうれしいです。一時期、リュックにしてみたりショルダーバッグにしてみたりいろいろと試しましたが、どうにも荷物を減らせなくて、この鞄に落ち着きました。

肝心の中身は大したものを入れていない(大したものを入れていない奴に限って荷物が多い)のですが、

http://instagram.com/p/sn-DFhkfCp/ f:id:sparkl1ng_honey03:20110915163600j:plain

お財布はKatieのフリルウォレット。くすんだピンクがかわいいです。その上のは、左から、通帳入れ(マイメロさん)、仕事用の手帳(キキララ)、このふたつはサンリオショップで買いました。普段使いしているほぼ日手帳は大きいのでお留守番です。定期入れはセンチメンタルサーカスというまたまたキャラクターもの…好きなんですよキャラクターもの…。その右隣は、MILKのノベルティでいただいたポーチに、ウォークマンを入れています。かなり長いこと使っています。ケースはまたもキキララです。あまり話したことがないかもしれませんが、昔からサンリオが大好きです。マイメロ担ですが、キキララのグッズも多く持っています。これは、坂本担だけど長野くんかわい~!とばかり騒いでいるのと似た現象だと思っています。

 

http://instagram.com/p/sn-TaCEfDR/ http://instagram.com/p/sn-rZmkfEC/

本はその時々で1冊ないし2冊くらいは入っています。ハードカバーを持ち歩くこともあります。宮部みゆきの『ソロモンの偽証』を図書館から借りていた時は、あの凶器になりそうな厚さの単行本を毎日持ち歩いて出勤時、帰宅時に読み耽っていました。あまり体力がないので肩凝りがひどくなって困りました。どうしても、という時でない場合はだいたい文庫本で、ブックカバーは、写真に写したふたつがお気に入りです。左のは友人からもらいました。右のは、数年前にデパートで『不思議の国のアリス展』が催された時に購入した、MACMILLAN ALICEのブックカバー。これら現在は、ケート・D・ウィギンの『レベッカ』(角川文庫)と、倉橋由美子の『暗い旅』(河出文庫)が入っている。 また、わたし大変な暑がりなので、扇子も入れています。JJかSweetか何かの付録だった、L'EST ROSEの薔薇柄の扇子。安っぽいけど、硬めというか、結構丈夫なので学生時代から持ってますが壊れません。化粧ポーチはサンリオの、ピアノちゃんです。

マイメロさんのお友だちだそうです。ポーチに描かれているピアノちゃんの赤いかぶりものは何かというと、マイメロさんの場合は頭巾ですが、これはいちごをかぶっています。ピアノちゃんがデビューしたてのころに買ったんだと思います。ティッシュ(道端でもらうような普通のと、ウェットティッシュも必ず)と化粧品(お粉くらい)とリップクリーム、ハンドクリームなども入れます。ハンドクリームは持ち歩いてるのと、職場に置いてるのとある。そのほか、ハンカチも毎日持ち歩きますが、いただきもののほかは、だいたいサンリオ…いえ、アナスイとか、デパートで売ってるようなもの(だいたいいただきもの)もありますが! おそらくわたしは潔癖症で、一日に何回も手を洗うので、ハンカチを忘れた日は終日ブルーです。

f:id:sparkl1ng_honey03:20140907103606j:plain

それから、腕時計も鞄のなかです。仕事中、時計の無い部屋で業務をすることがあって、その時だけつけていきます。手首がきゅっと締め付けられてる感じがぞわぞわして、常時身に付けるのは苦手なのです。MILKで買いました。学生のころと同じような格好をしているわけにはいかないんだからあのころは出来なかった20代後半のおしゃれをしなきゃね~てなことを昨日ブログに書いたばかりですが、持ち物は大して変わってないです……。

ああ、それと、忘れていました、スマートフォンも鞄のなか。いつも荷物のどこかに隠れて「また失くした!」と焦るのに中敷きの下に潜り込んでいる。あなた依存症よって外装の剥がれたところが言う。たくさんの荷物に埋もれて気怠そうに目を閉じているのがわたしのスマートフォンです。

 

お休みの日の鞄。

出掛ける時は、前回ご紹介した、MILKのハートバッグを使います。中身はさして変わりません。

ハートバッグじゃないなという時は、Jane Marpleのショルダーバッグが多い。

f:id:sparkl1ng_honey03:20140907103917j:plain

ほんとうはもうちょっと金色です。コンサートや舞台に行く時、近場だったらこれで行きます。ジャニーズのコンサートに馳せ参じる際、うちわやペンライトなどコンサートグッズを持ち歩くことがありますので、ほかに肩掛けできるような大きめのトートバッグ/公式販売されているバッグも持って行きます。舞台観劇の際など、こまごましたものだけ買うかもしれないという場合には、このショルダーバッグにポーチ付のエコバッグをさげていったり、MILKのショップ袋畳んで入れていったり、、結構適当です。出掛ける前にバタバタ用意してます。そういうサブバッグを持って行くのを忘れて、ミュージカルの(まーじかるの)パンフレットを特別教室での授業へ向かう学生のように胸に抱えてそわそわ帰ってきたことがあります、東京から仙台まで*1…気が気ではなかった。

以上、夢見る25歳の鞄の中身でした。記事のタイトルはV6「IN THE WIND」より。

*1:袋だけ買う、あるいは袋を得るために何かを買うというのが、けちなわたしには、大変許しがたく…